FPC/FFC

FPC / FFC Product Category
 

I-PEX FPC/FFC コネクタ

I-PEX® EVAFLEX® FPC/FFC コネクタは、オートロック機能を備えており、これによって従来のFPC/FFC コネクタよりも優れた堅牢性と耐久性を実現しています。ユニークなロック解除機構により抜去時の操作性も良く、高速伝送対応としてシールド付きコネクタオプションも取り揃えております。
I-PEX® MINIFLEX FPC/FFC ZIF/LIFコネクタは、世界最小クラスの0.175mmピッチから0.5mmピッチまでをラインアップした低コストソリューションです。
製品高さは、堅牢性のある2.5mmから業界最低背クラスの0.55mmまでを取り揃えています。FPC切り欠きロック構造により、小極のFPC保持力アップや、より高い
FPC保持力を要求されるアプリケーションに最適です。

 

目次 :


I-PEXのFFCコネクタが選ばれている理由

オートロック機構
高速伝送設計
高耐熱仕様

I-PEXのFPCコネクタが選ばれている理由

メカニカルロックによる高い保持力
アクチュエータ外れ防止・ハウジングの側壁強化
空閉じ操作も問題なし

 

 

I-PEXのFFCコネクタが選ばれている理由


1 ) オートロック機構

Auto-lock-GIF ◆ ワンアクション嵌合・ロックで生産性を高め、工程自動化にも貢献します。
 ◆ FFC補強板の切り欠きにガッチリと掛かるメカニカルロックで、振動や引き回しにも強い保持力を実現。
 ◆ ロック時のクリック音で半嵌合を低減します。

2 ) 高速伝送設計

High-transmission-GIFインピーダンス整合されたシールドFFCに適合した、多点グランド接点を装備。FFCで高速伝送を実現するシグナルインテグリティ・EMI対策を追求したコネクタデザイン。
◆ 4+Gbps : EVAFLEX® 5-SE-GHTEVAFLEX® 5-SE-GVT
◆ 8+Gbps : EVAFLEX® 5-VS
◆ 10+Gbps : EVAFLEX® 5-HD
◆ 16+Gbps : EVAFLEX® 5

3 ) 高耐熱仕様

High-temp-GIF
EVAFLEXシリーズビデオを最初から再生

車載アプリケーションに代表される、高耐熱環境下に対応したコネクタをラインアップしています。
◆ -40℃~+105℃ : EVAFLEX® 5-VS
◆ -40℃~+125℃ : EVAFLEX® 5-SEEVAFLEX® 5-SE-GHTEVAFLEX® 5-SE-GVT 

目次へ戻る

 

 

I-PEXのFPCコネクタが選ばれている理由


1 ) メカニカルロックによる高い保持力

dw5コネクタの両端に設けたロックコンタクトが、FPC切り欠きにかかる構造により、FPCを強力に保持します。メカニカルロックがある場合は、ロック無し品に比べ約1.7倍のFPC保持力を実現。(*当社品0.3mmピッチコネクタ 19芯の場合)振動の多いアプリケーションだけではなく、より高いFPC保持力が求められるアプリケーションに最適です。FPC保持力比較データはこちらからご確認いただけます。[ 左記のメカニカルロック構造 はディスクリートケーブル、FPCの双方に結線が可能なDW5です。MINIFLEXシリーズのメカニカルロック搭載製品にも採用されています。]


当社品0.3mmピッチコネクタ
FPC保持力比較(19P)
ロック無 ロック有
MINIFLEX 3-BFN MINIFLEX 3-BFN LK
6.7 N 11.34 N

  
       ◆ロック付きコネクタ (0.3 mmピッチ)
     MINIFLEX 3-BFN LK (0.3 mmピッチ、多芯数展開コネクタ)
     MINIFLEX 3-BFN L-LK-HD (0.3 mmピッチ、多芯数展開、堅牢タイプコネクタ)
     MINIFLEX 3-BFNH L-HD (0.3mmピッチ、堅牢タイプコネクタ)
 
 
 

Mechanical lock

◆ロック付きコネクタ (0.4 mm ~ 0.5 mmピッチ)
MINIFLEX 4-ST (0.4 mm ピッチ、超低背0.50mmコネクタ)
MINIFLEX 5-BFN II LK (0.5 mmピッチ、高温125℃対応コネクタ)
DW 5 (0.5 mmピッチ、FPC&ディスクリートワイヤのハイブリットコネクタ)

目次へ戻る

 

2 ) アクチュエータ外れ防止・ハウジングの側壁強化

MFX_Actuator(HD)組み立て作業時にアクチュエータが外れてしまったことはありませんか?I-PEXのFPC/FFCコネクタは、コネクタの両端に設けたホールドダウンパーツがアクチュエータをしっかりと保持することにより、アクチュエータ外れを防止しています。

MFX_Actuator(Strength)ホールドダウンが半田付けされる事により、FPC挿入時によるハウジング両端の側壁破損を防止します。

【 ホールドダウン 有/無 数値比較 】

(N) ホールドダウン無し
外から内押し 内から外押し
AVG. 2.353 2.257
MAX. 2.45 2.40
MIN. 2.24 2.12

ホールド無し品の約10倍!

(N) ホールドダウン半田付け有り
外から内押し 内から外押し
AVG. 23.790 21.720
MAX. 24.25 22.21
MIN. 23.41 21.24

目次へ戻る

3 ) 空閉じ操作も問題なし

I-PEXのMINIFLEXシリーズは、もしFPC未挿入状態でアクチュエータを操作してしまっても、問題なくお使いいただけます。

3-1 ) 充分にコネクタとして機能します

MINIFKEX F3-1MINIFLEX 3-1G

 

3-2 ) FPC挿入力UPしますが、コネクタとして機能します

MINIFLEX F3-2
FPC 未挿入状態でアクチュエータ操作した後は、FPC 挿入力が高くなります。

MINIFLEX F3-2G

 

3-3 ) FPC保持力に大きな変化はありません

MINIFLEX F3-3
アクチュエータ閉じ状態でコネクタに温度変化を与えたり、リフローはんだをしないでください。
FPC 未挿入状態でのアクチュエータの開閉操作は極力お控えください。

MINIFLEX F3-3G

目次へ戻る