ニュース

シリコンフォトニクスICを使用したアイオーコア製アクティブ光モジュールのサンプル供給開始

多彩なラインナップの2.4 mm RF CONNECTORをリリース

ミリ波といった高い周波数に対する需要が高まる中、50GHzまで対応する高周波同軸コネクタ 2.4 mm RF CONNECOTRをリリース致します。変換アダプタから基板実装のアダプタまで多彩なラインナップを揃え、お客様のニーズにあった製品を提供致します。I-PEXの2.4 mm RF CONNECTORはRoHS指令に対応しており、環境面にも安心してお使い頂けます。

2020年は様々な変化のあった1年でした。5Gなどの高速データ通信インフラ環境も整備が進んでいます。この様な目覚ましい変化の中においても、I-PEXはこれまで培ってきたものづくり DNA を基盤に時代のニーズのさらに一歩先を行く、「ものづくりソリューションエキスパート」としてスピーディかつフレキシブルに対応します。
I-PEXは回路基板設計用モデルデータのライブラリであるSnapEDAと提携することにより、コネクタ製品のシンボルとPCBフットプリントをダウンロードできるようになりました。これらのモデルは、SnapEDAのWebサイトとI-PEX.comの製品ページの両方から無料でダウンロードが可能です。
当社は、トルクセンサーESTORQ®とES-Gripperの技術を統合し、コネクタの自動挿入を実現しました。 これにより工場での人的エラーと修正作業の削減に貢献し、時間と費用の両方を節約できます。
当社は、企業の目指す姿を明示するとともに、グローバルでのブランド認知の拡大を意図し、2020年8月1日、社名とコーポレートブランドを「I-PEX(アイペックス)」に統一いたします。 今後はI-PEXという統一ブランドの下、独自の技術・製品・ソリューションを提供し、世界中で信頼され、愛されるグローバルブランドへと成長させてまいります。
業界初:PC/Game/Drone/AR/VR向け、フルシールド オートロック FFCコネクタ
I-PEXコネクタは、5Gミリ波帯とサブ6GHz帯対応アプリケーション向けに開発した3種の新しい小型コネクタで、未来へと繋がる道へ導きます。

2021年7月15日、I-PEX USA(テキサス州オースティン)は、北米、中米、南米における顧客サポートを強化するため、Future Electronics社と初の地域代理店として業務提携することを発表しました。

Future Electronics社は、米国内だけでなくグローバルな規模での強いネットワークを持ち、I-PEXが注力している主要な市場において様々な専門技術を提供できる世界クラスのサプライチェーンを有しています。

シリコンフォトニクスIC「光I/Oコア」を使⽤した、⾼さ約2mmの超薄型コネクタ⼀体型アクティブ光モジュールである「I-PEX Embedded Optical Blade (I-PEX EOB)」を開発

インドネシア・ビンタン工場を運営するPT. Pertama Precision Bintanは、社員の福利厚生と社会保障への取り組みを認められ、インドネシア政府が発行するParitrana Awardという名誉ある賞で2018年度 中小企業部門第一位を獲得しました。

工場自動化に対応、ワンアクションで挿抜できるオートロックFFC/FPCコネクタに水平嵌合タイプが登場!縦横で同一のFFC端末形状を採用
低背で高保持力を実現!継続的な強い振動などに強いスライド式 ロック機構搭載の超低背型アンテナ用コネクタ新ラインナップ登場

メラノックス・テクノロジー社の高速ネットワークアダプタConnectX-6およびBlueFieldコントローラ製品群の一部に、アイペックスが低背ケーブルアセンブリ用コネクタのプロバイダとして選ばれました

細線同軸コネクタに新たなフルシールド製品が登場! EMC対策と高速伝送対応製品のラインナップを強化
I-PEXは、V-by-One® HS との組み合わせで既に多くのお客様にご採用いただいている当社シールドFFC 用コネクタEVAFLEX® 5において、ザインエレクトロニクスの高解像度映像向け次世代高速インターフェース規格「V-by-One® US」の技術仕様を満たすことを確認しました