新製品リリース: EVAFLEX® 5-SE-GHT(2019/4/29)


工場自動化に対応、ワンアクションで挿抜できるオートロックFFC/FPCコネクタに水平嵌合タイプが登場!縦横で同一のFFC端末形状を採用


EVA5-SE-GVT,GHTFFC/FPCコネクタEVAFLEX(R)シリーズにおいて、オートロック機構による高い操作性を実現した、0.5mmピッチ水平嵌合タイプ、グランド端子付きの「EVAFLEX®5-SE-GHT」を開発いたしました。同ラインナップの垂直嵌合タイプ「EVAFLEX®5-SE-GVT」とともに、ワンアクションで挿抜ができ、工場自動化にも貢献できるコネクタです。

 

新製品開発の経緯


事務機器や車載向けを中心に、オートロックタイプのFFCコネクタが多く使用されています。(代表製品:I-PEX EVAFLEX 5-SE, EVAFLEX 5-SE-VT) 近年、こうした用途において、機器内の高密度化に伴うFFC接続部の小型化や、伝送する信号の高速化、車載向け高耐熱化の要求に対応する製品が求められています。
当社は、これまでFFC/FPC用コネクタ"EVAFLEX®シリーズ"の開発・販売を通じて情報通信機器の高性能化に貢献してまいりました。この度、片手での抜去が可能で、メンテナンス時を含めた簡単で信頼性の高い挿抜作業を実現したFFC/FPC用オートロックコネクタ「EVAFLEX®5-SE-GHT」を開発するに至りました。

 

新製品の概要


名称:EVAFLEX®5-SE-GHT

製品タイプ:オートロック FFC/FPC コネクタ

特長:

  • オートロック機構による簡単で信頼性の高い嵌合操作
  • 高速伝送設計(4+Gbps)
  • 独自のW-Pointコンタクト構造による高い接触信頼性
  • -40℃~125℃対応
  • 水平嵌合のEVAFLEX®5-SE-GHTと垂直嵌合のEVAFLEX®5-SE-GVTは同一のFFC端末形状を採用

 

関連資料